Treatment

しわ・たるみの治療方法

しわ・たるみの治療方法

トータルフェイシャルトリートメント

新しいしわ治療法の考え方

注入によるしわ治療では、新しい治療法が生まれ、広がっています。
新しい治療法は、顔全体の構造と老化のメカニズムに注目することから生まれました。
深いしわや溝、たるみなど、顔にあらわれる老化現象は、皮膚だけではなく骨格や、筋肉、皮下組織を含む顔全体の組織の構造が、加齢で立体的に変化することによって起こります。
そこで、できてしまったしわに対して、そのしわそのものを内側から埋めていく従来の方法ではなく、しわができる原因となる周囲の組織に注入治療を行うことで、顔全体の印象を立体的に改善し、自然な仕上がりを目指す治療法が誕生しました。

この治療法には、下記の3つのメリットがあります。

しわ、たるみの治療方法-トータルフェイシャルトリートメント
しわ、たるみの治療方法-トータルフェイシャルトリートメント

医師が顔全体のアセスメントを行ったうえで、治療による効果が期待できると判断した場合に行います。
あなたがどのような治療を行いたいのか、医師にきちんと希望や疑問を伝え、十分に相談することが大切です。

しわやたるみなどのお顔にあらわれる老化現象は、表面の皮膚だけに起きているのではありません。お顔の骨や筋肉、皮下組織、皮膚すべてが、加齢によって立体的に変化することによって起こります。

こうした老化現象を改善するには、実は、できてしまったしわだけに着目していては不十分です。

近年では、お顔全体の構造と老化のメカニズムに注目し、「ヒアルロン酸注入治療」と「ボツリヌス治療」「まつ毛貧毛症治療」もしくは「レーザー」などを適切に組み合わせて、お顔全体の印象を立体的に改善する治療法が注目されています。

できてしまったしわそのものを埋めるだけではなく、その原因となっている周囲の組織も含めて、お顔全体にアプローチするという考え方です。

医師は、ひとりひとりのお顔の構造や悩みに応じて治療法を決定します。治療にあたっては、あなたの希望や疑問をきちんと伝えて相談しましょう。

美容医療クリニックを探す

美容医療クリニックを探す

more
美容医療クリニックを探す

美容医療
クリニックを探す

more